のんびりアラサー

アラサーでメンヘラのコウコの過去

書評

【ハミザベス】栗田有起

ハミザベス (集英社文庫) | 栗田 有起 |本 | 通販 | Amazon 栗田先生の本は今回で2冊目。 1冊目は「マルコの夢」という作品を読んだけど、内容忘れてしまいました……。 さて、今回は「ハミザベス」という作品。 本書は2編で構成されていて、「ハミザベス」の…

【強運の持ち主】瀬尾まいこ

強運の持ち主 (文春文庫) | 瀬尾 まいこ |本 | 通販 | Amazon 瀬尾まいこ先生の作品は、やさしいですね。ほっこりします。 とくに起承転結の“転”がなにか悪い方向へガクっと落ちるわけでもないから、安心して読めるのが瀬尾先生のいいところ。 さて、瀬尾先…

【太陽のパスタ、豆のスープ】宮下奈都

太陽のパスタ、豆のスープ (集英社文庫) | 宮下 奈都 |本 | 通販 | Amazon “結婚式直前に突然婚約を解消されてしまった明日羽。 彼女に手を差し伸べたのは、叔母であるロッカさん。 ロッカさんが提案したのは“ドリフターズ・リスト”(やりたいことリスト)の…

【へその緒スープ】群ようこ

群ようこ著の「へその緒スープ」。 読んで驚いたのが、群先生はこういうホラー系って書くんだ!?ってびっくりしました。 一番最初に読んだのが、「かもめ食堂」というほんわかした作品だったから。 まあそれは置いといて、 この作品は10編の短編集ホラー。 …

【カラフル】森絵都

, 森絵都先生の作品です。 ““ぼくの魂”は天使業界の抽選に当たり、自殺を図った少年・真の体へホームステイすることになった。 学校生活、家庭生活をおくるなか、誤解していた真の周囲のひとたちに触れていき、ぼくは人の欠点や美点が見えてくるようになるー…

【熱帯安楽椅子】山田詠美

山田詠美著の【熱帯安楽椅子】です。 山田先生の作品は何度か読んだことがあるのですが、どの作品も快楽に忠実に描かれている。 一つ一つの仕草、視線の動きが妙になまめかしい。 性行為は悪いこと、恥ずべきものだとは思わない。 それでいて快楽にのめりこ…